ENTORY NO.

25

「枯れた器」という表現を想像してできた形

麗澤瑞浪高等学校

​年生

3

田名部

理月

​作品の幅

​作品の高さ

​作品の奥行

210

80

135

単位はmm

​制作意図

始めはなんとなく頭の中で言葉遊びをしていたらふと現れて、それをうまく形としてできないかと思い制作しました。「枯れた植物のように左右が縮むように曲がりつつも、器は器としてあり続けエトセトラエトセトラ。」

​写真をクリックするとフルサイズで表示されます

田名部
田名部
田名部
田名部